人工音は害になります。人間が求める響きは身体を震わせる音響免疫療法の響きです。

音響免疫療法 展示視聴会・講演会・出版のご案内

音響免疫療法は、映画、テレビ、音楽の響きを耳だけではなく、身体を震わせて脊髄で聴く療法です。母親の羊水の響きと同様に、身体を38℃に温め免疫力と自己治癒力を高めます。免疫力アップで新型コロナウィルス(COVID-19)の感染にも発症を抑えられます。

メディカルジャパン


赤ちゃんはなぜ「コロナ」「がん」を発症しないのか?


なぜ中国は認知症に「音響チェア」を導入したのか?

音響免疫療法を中華人民共和国は中華医学の最先端療法として勧めています。

音響免疫療法は、中華人民共和国の衛生部、解放軍総医院301、北京大学は気功の1000人以上のエネルギーを産む脊髄の中枢神経に響かせる音響免疫療法を中華医学の最先端療法と認め勧めています。

医学には薬で治す西洋医学と、気力で治す中華医学があります。
手術を受ける患者に中華医学はモルヒネを注射しません。麻酔針で痛みを取り除きます。
脊髄に響く音響免疫療法は、麻酔効果を応用しています。

「清新世界 健康生活」 音響免疫療法 発表動画

音響免疫療法の人民日報から抜粋記事 ⇒ こちら(別ページ)

音響免疫療法学会では、音響チェアの発明及び開発者である、西堀貞夫氏が、中国で開催された「清新世界健康生活」に招かれ講演を行いました。
4月27日に開催された「清新世界 健康生活」で、日本およびその他の国で推進されている音響チェア3Dポリマーネットワーク構造の新素材が、合肥ハイテクゾーンで運用されることになりました。

「ゼロ磁場の奇跡 音響免疫療法」

音響免疫療法は、「お寺の鐘」「チベタンボウル 」の鐘と 雷の響きは「倍音」と呼ばれ 波動と振動の響きが
水と共鳴する波紋の響きです 倍音の波動と羊水の響きは 空気より水の中が伝わります
身体は80%が水分です 急所脊髄の感覚器官「中枢反射神経」へ 倍音の響きを 身体共鳴で響かせる
ゼロ磁場 音響免疫療法は 宗教と医学に革命を起こしたのです
耳で聞く 映画・テレビ・音楽の スピーカーの電子音の響きは 心と身体に害になります

チタンボウル

音響免疫療法は、脊髄に鳴り響く ゼロ磁場 音響免疫療法の悟りの境地に導く 諸行無常の激しい「鐘の響き」は
身体が発熱 心と身体を幸せにし 健康に導きます
身体が発熱する響きは 熱に弱いがん細胞を消滅させます
急所脊髄への響きは 脳内麻薬の麻酔覚醒作用で 心と身体を幸せにし 悟りの境地に導きます
釈迦が感じた諸行無常の「鐘の響き」は西洋医学の薬を超えた

音響免疫療法の「諸行無常の鐘」「チベタンボウル」の倍音と羊水の響きは「魂」を呼び覚まし心と身体を幸せにし病を治していたのです(響きは病を治す医学と宗教の原点)

釈迦は2600年前、諸行無常の鐘の倍音の響きで悟りの境地に導かれ出家しました。チベット密教、チベタンボウルの鐘の倍音の響きは、5000年の歴史です。鐘の響きは、心の神 魂を呼び覚まし、心を幸せにし、病を治していたのです。倍音と呼ばれる鐘の、水の波紋の響きと、胎児を育てる羊水の響きは、電子レンジの電磁波の波紋の響きと同じです。羊水の倍音の響きが、胎児を38℃に温め、汚れた羊水を浄化、水分80%の細胞を育てます。倍音の響きは、空気より水の中が伝わります。身体は水分80%です。耳の感覚器官ではなく、急所脊髄の感覚器官、中枢反射神経への身体共鳴の倍音の鐘の響きは、身体を38℃に温め、ドロドロに汚れた、血液をサラサラに浄化します。倍音の響きは、西洋医学の薬を超えた、病を治す自己免疫療法です。

ゼロ磁場の奇跡

世界各国で特許を取得しています。

  • 中国特許 ZL200480028157
  • アメリカ合衆国特許 7771375
  • ロシア特許 2401037
  • 日本特許 第4907991
  • EPC 特許 1683446
    (ドイツ・フランス・イギリス・イタリア)
  • 韓国 10-1091781

音響免疫療法

お問い合わせ

解放軍上海武警中隊
癌症中心
解放軍東北三省旅順215医院 解放軍北京郊区216部隊
部隊精神中心
解放軍総医院(301医院) 解放軍南京軍区
上海第八五医院肝病中心
上海医院
日中友好病院
北京大学 上海中医葯大学付属普陀医院 石家庄中医医院
トップへ戻る